「引きこもりは甘い」と言われたらやるべきことを3つ解説【好きに生きればOK】

指を指されて嫌な思いをする女性

「引きこもりは甘いと言われた。甘いと言われてもどうしたらいいのか分からない。本当に引きこもりは甘いのか、これからどうすべきか知りたい!」

と考えている方に向けて解説しました。

結論を先に言うと、「引きこもったまま稼げばOK」です( ◜ᴗ◝ )

僕は準引きこもり生活をしており、結婚もしていますが、親、嫁に文句を言われることはありません。

稼いでさえいれば、基本的に誰も何も言って来ないのです。稼ぐ=正義です( ◜ᴗ◝ )

引きこもりは甘いのか?【人による】

疑問に思う女性。悩む女性。

甘いか甘くないかは人によります( ◜ᴗ◝ )

1.ただ堕落しただけなら「甘い」

「引きこもりは甘い」と言われれば、大抵は甘いのかもしれません。

多くの引きこもりさんを見てきた訳ではありませんが、ただ堕落している方も沢山いるのでしょう。

別に部屋の中にいることは問題無いのですが、社会的価値が何も無く、家族にご迷惑をかけ、努力はしない、というのは甘いと言われて仕方が無いのでしょう。

2.理由あって引きこもった人を否定出来ない

引きこもりは甘いと断じれないのは、理由あって引きこもる方も沢山いるからです。

何かしらダメージを負って、なんとかしたいけど身動きとれない心境になってしまった人を責めるのは中々難しい。

たまたまその人がそうなっただけで、自分が同じ状況になる可能性だってあるのですから。

これは「鬱病は甘えなのか論争」と通じるところがありますね。それも人によると思ってます。

3.いつでも「現状出来ることを精一杯」が正しい

「甘いのか甘くないのか」は、「現状出来ることをやろうとしているか」で分かります。

外に出られないなら、家にいながら何が出来るかを考えてみる。調べてみる。

自信を無くしてしまったなら、どうやって自信を取り戻すかを考えてみる。

現状出来ることを精一杯やっている人に、「お前は甘い」と言える人なんてそうそういないはずです。

4.「引きこもりは甘い」と言われるのは何故か?

「引きこもりは甘い!」と言う人は、「毎日大変な思いで生きている人」なのかなぁと思っています。

楽をしているのが許せない、楽しているお前のために税金を払う身にもなれ!と心の底で思っているのかもしれません。

ぶっちゃけ言って、「人生にルールなんて無い」ので、そんな意見は無視しちゃってOKなのですが、そういう意見をしちゃう人も納得する状況を作った方がカッコイイですよね。

5.未来の人類は引きこもり?

僕の予想ですが、未来の人類は皆引きこもりなんじゃないかと思っています。

科学が進歩しまくったら、僕たちは移動する必要がほとんど無くなってしまいますよね。

そうなると、必然的に引きこもりになるんだろうなぁと考えているので、僕を含め、引きこもりって先進的なんじゃないかと思う程ですw

ただダラダラしているだけなら別ですが、前向きに引きこもり生活を送る人は素敵です。と思います。

「引きこもりは甘い」と言われたらやるべきこと

叱る 指を指す男性の手

「引きこもりは甘い」と言われたら、「何かが足りていないよ」というメッセージだと思えばOKです。

その上で、やるべきことをやっていきましょう。

1.しっかり自己管理する

一日の流れがグチャグチャになっている引きこもりさんが多いのではないでしょうか。

グチャグチャな生活をしていると、端から見るとだらしなく映るので、しっかり自己管理して整えた方が良いでしょう。

周囲の目だけじゃなく、一日の流れを整えることは自分にとって有益です。

一日の流れは、食事と睡眠のタイミングで作るのがおすすめで、特に食事のタイミングを決めてしまうとリズムが生まれます。

睡眠は眠くなったら寝るでも良いと僕は考えていますね。

2.大まかな計画を立てる【無理のない計画】

一日の流れを整えたら、大まかな計画を立てることをおすすめします。

もう本当に大まかな計画でOKなので、これから目指していける「現実的な道」を計画しましょう。

今引きこもっていて、いきなり「小説家になる!」と言い出せば、周囲は「甘い!」と必ず言います。

これが、「まずは初心者プログラマーを目指す!」だったら、「ほう。どうやって目指すんや?」と聞く耳を持ってくれるはず。

周囲の人も納得する、現実的な、ハードルの低い計画を立ててみましょう。

3.とりあえず1円だけ稼いでみる

引きこもりでも、稼いでいれば文句は言われません。稼ぐ=社会的に価値がある、ということです。

そのスタートが「1円稼ぐこと」です。

0円と1円では大きな差があります。0円は価値なし、1円は価値ありです。

勉強が必要なスキルであれば、勉強だけしている間は0円なので、まだ価値がありません。

勉強したことが仕事に繋がった瞬間に価値が生まれます。少ない金額だったとしても、これは大きな違いです。

これから何かを身につける上で注意すべきなのが、「目的を忘れないこと」です。

稼ぐのが目的だったのに、いつのまにかスキル磨きが目的に変わってしまうことがあります。

稼ぐのが目的であれば、スキルはそこそこでも良いかもしれないので、いつでも「稼ぐこと」を念頭に置いておきましょう。

「引きこもりは甘い」を覆す副業

パソコンで副業をしている女性

引きこもりでも普通に稼げる、普通以上に稼げる時代です。

1.WEBライター

このブログでいつもオススメしているのが「WEBライター」です。

「まとめ記事を作る仕事」とイメージすると良いかもしれません。

色々な記事内容がありますので、自分の知識、特技を活かせるのがポイント。また、特別なスキルを必要としないので、すぐに始められます。

僕はWEBライターになることで、念願の引きこもり生活を手に入れました。もっと早く見つけたかった仕事ですね。

下記記事でWEBライターになる方法を解説していますので、気になる方は見てみて下さい。

2.プログラマー

引きこもりで稼ぐとなればプログラミングという選択肢も熱いですよね。

僕の尊敬している引きこもりさんの一人も元プログラマーさんで、月100万円稼いでいたそうです。

プログラミングを短期間で身に付けたい方は、下記2つがよくおすすめされています。

どちらも有名なサービスで、短期間で即戦力の人材が育つと言われています。

その後のキャリアも相談・協力してくれるので、気になった方はチェックしてみて下さい。

3.ブロガー

ブログを作っておくことは、どんな生き方の人だろうとオススメしたいです。

現在(2018年11月)の時点で、僕は月に2万円ほどブログ収益をもらえています。

「月2万円なんて大したことなさすぎるw」と思われるかもしれませんが、勝手に2万円入ってくるって結構衝撃でして…(;’∀’)

現時点で250記事くらい書いていますが、しょうもない記事も沢山ありますので、真面目に書けば100記事で2万円くらい目指せるんじゃないかなと思ってます。

俺もブログ書いてみたい!自動でお金入ってきて欲しい!という方は、副業ブログの作り方を下記で解説していますのでチェックしてみて下さい。

まとめ:引きこもりのまま生きていこう

部屋で気持ちよさそうに眠る女性

  • 引きこもりが甘いか甘くないかは人による
  • 稼げれば問題無し
  • 大まかな計画を立てて、1円から始める
  • 自宅で出来る副業を極めていく

上記の内容を書かせて頂きました。

「引きこもりは甘い!」という方は、「甘い引きこもり」の方に向けて言っている訳で、甘くない引きこもりの方は気にする必要0です。現に、恐ろしく稼いでいる引きこもりさんは沢山います。会社員じゃ稼げない金額です。

パソコンがあれば仕事が出来る時代ですので、引きこもったまま生きていきましょう!特にブログは楽しいので、始めてみることをおすすめします( ◜ᴗ◝ )

他にも引きこもりに関する記事を書いていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

引きこもりに関する他の記事へGO!