思考ドライブ

BenQの24インチモニター「GL2460HM」を買ったので詳細レビューするぞおおおおお!!!!評価は満点だ!!!!

time 2017/10/17

BenQの24インチモニター「GL2460HM」を買ったので詳細レビューするぞおおおおお!!!!評価は満点だ!!!!

 

デュアルディスプレイは基本です

 

今回はBenQの24インチモニターを買ってみたレビュー記事です!

ノングレア仕様で安価な24インチモニターが欲しかったのでBenQを選んだのですが、果たして使い心地・評価はどんなものなのでしょうか!!

結論としては、大満足です!!(笑)

 

sponsored link

デュアルディスプレイにしないと限界だ

 

僕は最近までノートパソコン人間でしたが、ノートパソコン一台での作業に限界が出てきました。

といいますのも、僕はWEBライターをやっていますので、資料を横に表示させながら書かないととても不便なんです。

 

それを例えるなら、トイレに行って大しているときにトイレットペーパーが手の届かないところにあるような。

もしくは、一度トイレを出ないとトイレットペーパーをゲット出来ないような感覚なのですよ。(笑)

 

そんなことはしてられない。

一刻も早くデュアルディスプレイにして、作業を効率よくこなせるようにならなければ、他のWEBライターさんたちを圧倒する文章量を打ち込めないということで、今回24インチモニターを購入することにしました。

 

24インチへの憧れ

 

モニターを購入するにあたって、僕は24インチにしようと決めていました。

理由は単純に調度良い大きさだからです。

 

普段使っているノートパソコンは15インチほどなので、大きくサイズアップはするのですが、24インチもあれば画像編集なども大変見やすくなりますし、なんならアニメとかゲームとかやるときも大きな画面でやれば楽しいですよね!!

 

27インチまで行ってしまうと大きすぎてだるいという声も多いので、僕は24インチを選択。

後々トリプルディスプレイにする予定でしたので、なおさら調度良いサイズのモニターを選択する必要がありました。

 

アマゾンで腐るほどモニターが出ている中でBenQを選んだ理由

 

早速アマゾンをチェックした僕ですが、モニターなんて腐るほど出ているアマゾンさん。ブランド各社が価格競争、性能競争を頑張っているのが一目で分かります。

こんな中からコレという一台を見つけるのって大変ですよね。

 

そこで僕は、僕がモニターに求めるものを考えてみました。

・ノングレア

・安い

・24インチ

・他は問わない

 

うん。つまり安いのが欲しいんです。

 

でもでも、ノングレアってとこだけは超重要でした。

ノングレアっていうのは非光沢仕様のことで、画面に自分の顔が反射しない仕様なのです。

ノングレアにしておけば、突然暗くなっても寝起きのままのブサイクな自分の顔を見ずに済むため、精神衛生上、大変良いだろうという判断です。

 

あ、あと光の反射も防げますので、大変見やすいです。

画質は落ちると聞きますが、僕はそこまで画質にこだわりを持たないのでかまへんでした。

 

そして選んだのがBenQの24インチモニター

 

 

価格はアマゾンで14980円。

14000円くらいの24インチモニターもありましたが、せっかくならノングレアでかつフルHDのモニターを買おうと思い選択しました。

14000円のモイターはフルHDではなかったのです(´▽`)チクショウ

 

1000円の差で今後数年間を左右されてはたまりませんからね!

欲しいのを買っておきましょう!!

 

早速BenQモニターを設置だ!!

 

というわけでポチ!

さすがアマゾン、すぐ届きました。

 

後々にトリプルディスプレイかつゴロ寝パソコンにするために電気屋で3mのD-SUB端子を購入。2000円くらいでした。

さてさて開封しますぞ・・・!!ヒャホー!!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

 

はいはい、しっかり梱包されていますぞ。

 

 

出てきた出てきた!

 

 

ドドーン!

 

って、あれあれ?

 

ケーブル類が既に入っているではないですか

 

マジかよ・・・いや後々長いD-SUB端子いるからいいのですけども、すぐには必要なかったから、付属のケーブル使えば良かったなぁ。

HDMIとD-SUBの両方のケーブルを入れてくれてありました。

やさしいやないかBenQ。好きになったぞ。

 

あとは台とか電源ケーブル、あとROMがついてますね!

 

 

バラバラにしてみるとこんな感じ。

ケーブルは各1mくらいですね!

やっぱりもうちょっと長さが必要だなぁ。

 

 

説明書をパラパラ。

うん。分かんない。

まぁでもモニターなんて難しいことはないよね。

 

 

とにかく台を組み立てます。

台はすごく簡単な作りで、スポっとはめるだけ。

 

 

こうなって、

 

 

モニターのこの下の部分にハメるところがあるので、

 

 

ここをガシャーンとはめればOK!!

 

 

おおおおおお神々しいではないですか!!(´▽`)ウレシイ

 

 

早速買ってきたD-SUB端子をいれますぞ。

今回買ったのは、片側がコンパクトになっているD-SUB端子。

ノートパソコンをデュアルディスプレイにする人はコレがオススメ。

頻繁に抜き差しするので、いちいち普通のD-SUB端子のようにロックするのはめんどくさいですからね。

あとデカくてかっこわるい(´▽`)デスヨネ

 

 

モニターの後ろに電源ケーブルとD-SUBをブスり。

 

 

そして電源オン!!光輝いておるわ!

これで作業がやりやすくなりますね!!

 

しかし・・・ノーパソこんなに小さいんか・・・

 

ドット抜けは大丈夫?

 

モニター購入でよく不安がられるのがドット抜け。

モニターって細かいドットで画面が移っているのですが、時たまドット抜けといって、映らない点があることがあるらしいのです。

ですが、BenQのレビューにはドット抜けの報告が少なかったので安心してポチ。

 

僕のもドット抜けはありませんでしたヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

 

ブルーライト軽減出来てありがたい!

 

僕はWEBライターという職業上、パソコンを一日中触ります。

ですので、ブルーライト問題は結構大事なところ。

このBenQは安いくせにちゃんとブルーライト軽減も出来ました(´▽`)アリガトウ

 

 

横にはブルーライト軽減しますよボタンがあります。

 

 

このボタンでブルーライト軽減や、各種メニューを触ることでモニターをいじれます。

 

 

ボタンを押すと右下にメニューが出てきますので、このメニューをいじってブルーライト度合いを変えます。

僕はマイナス30%に設定しましたが、最大で70%削れます。

50%ですでに結構暗くなりますので、心配な人は50%くらいが良いのではないかと思います。

 

僕は明るいの大好きマンなので30%ですね(´▽`)ピカー

 

まとめ~BenQ良いじゃないか~

 

というわけで、BenQモニター買ってみたレビューでした!

いや~安いけど全然文句なし。

ノングレア最高でございますよ。

 

早速モニターを使用するべく、この記事もBenQモニターを使っています。

広い画面って本当良いなぁ・・・。

ブルーライトもありがたいし、ほんと文句ないなぁ。

 

これからトリプルディスプレイを構築していきますので、デスクトップパソコンを購入後にもう二枚、このBenQモニターを買おうかなと思っております。

 

格安24インチモニターが欲しい人はBenQモニターをオススメしますよヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

レビューも評判良いですからね♪

 

追記

 

気に入りすぎて…気に入りすぎて…2枚目買ってしまいました!笑

 

BenQ 24インチモニター

 

いやはや、安いのに十分僕を満たしてくれてます。

ありがとうBenQ!(`・∀・´)

 

やはりデュアルディスプレイは作業がはかどりますね!

 

 

合わせて読みたいパソコン環境記事

 

【初心者向け】おすすめ!Logicoolトラックボールマウスの利点は??

sponsored link

down

コメントする




思考ドライブの中の人

杉野 貴信

杉野 貴信

・石川県ブロガースギノタカノブ
・合同会社 CYPHER ARTS STUDIOの代表
・月10万円で生きている節約人
・プロWEBライター
・【思考ドライブ】では効率化、節約、便利グッズ、思考、ダイエットなどを書いていきます!

フォローしておくか

Count per Day

  • 36113総閲覧数:
  • 98今日の閲覧数:
  • 136昨日の閲覧数:
  • 17721総訪問者数:


sponsored link