原付お出かけ時の雨対策。丸めて持っていくと良いもの達。

嫁 なお 誕生日プレゼント バッグ 原付

今回は原付を愛する僕が雨対策に持ち歩いているものの紹介です。

原付ライフはとっても楽しいのですが、天候の変化だけは困ってしまいますよね。

楽しい原付ライフの一助になれば幸いです。

原付雨対策:上着

可哀想なズーマー

(雪に埋もれたズーマー。荷台に載っているのがカッパです。)

原付での雨対策で一番大切なのが上着。

雨対策上着はやはりカッパが正解です。

楽天やアマゾンなどで2000円程度で販売していますので、楽しい原付ライフを送りたい方は是非購入しましょう。

僕は長いカッパ(膝くらいまでの)を持っているのですが、膝丈のカッパはおすすめできません。

原付は座って走りますので、膝から腰にかけての部分に水がたまって池になることがよくあります。(笑)

これが意外とうざったく感じるんですよね…。

ですので、ちょっと長いかな?程度のカッパがおすすめです。

原付雨対策:ズボン

雨の雫 雨 水 しずく ウェット 天気予報 シャワー グレー ビーズ 防水 H2o

次に大切なのが下半身のズボンです。

カッパで上だけ防御しても、下半身が濡れていてはしょうがありません。

下半身に関してもカッパズボンがおすすめ。

カッパズボンは特に長すぎるとかもないので、どれでも気軽に購入でOKだと思います。

丸めてバッグに入れられそうなものが持ち運びしやすくていいですね。

原付雨対策:靴

クロックス 足 革靴

靴に関しては、雨をしのげる靴を買うか、靴用のカッパを買うかの二択です。

雨をしのげる靴も僕は持っているのですが、外出する瞬間に雨が降る可能性を感じたらカッパを丸めて袋かバッグに詰めて持っていきます。

ただし、僕が買った靴用のカッパはなんだかズルズル落ちてきて使いにくかったです。

安物を買ってしまったせいかもしれないので、購入する際はレビューをしっかり見て買うことをおすすめします。

原付雨対策:頭部

ズーマー 原付 半ヘルメット

原付雨対策の頭部部分に関しては、フルフェイスか頭部までしっかりかぶれるカッパがいいですね。

フルフェイスはもちろん最強装備ですので、書かなくても伝わると思います。

僕は原付用にフルフェイスと半ヘルのどちらも持っていて、お出かけする時の天候などで使い分けていますね。

半ヘル時に雨が降ってきたら、ゴーグルが最強です。

あと口元が辛いときもあるので、マスクも持っておきたいところ。

持ち物がどんどん多くなる~と思うかもしれませんが、常に持っていくのではなく、その時の状況に合わせて持っていくアイテムを選ぶのがおすすめ。

原付雨対策:その他

嫁 なお 誕生日プレゼント バッグ 原付

原付雨対策のその他編としては、バッグが挙げられますね。

僕のバッグはサイクリング用のバッグで、完全防水仕様となっています。

これは嫁が誕生日に買ってくれたもので、とてもお気に入り。

容量も大きいですし、とってもおすすめです。

まとめ

というわけで、原付の雨対策グッズたちをまとめました。

これらを全て持ち歩くと大変かもしれませんので、選んで持っていきましょう。

僕はズーマーに乗っているのですが、ズーマーは荷物を載せる部分がガラ空きの原付でしたので、最初はバッグに入れて持ち歩いていました。

今でもバッグに入れることはあるのですが、ズーマーを改造して荷物を載せれるようにしたので、今では雨対策グッズを荷台部分に、ナップサックみたいなのに入れて持ち運ぶことが多いですね。

石川県民なので、雨が常に降ります。常に曇り空の県なんです。

そんな石川県民でも雨対策をしっかりすれば原付は毎日乗れますので、是非アイテムを買い揃えましょう!

では次の記事へ!

石川県民、40キロしか出ない原付生活

石川県民が車を手放せないか、真剣に考えてみたよ!いけるかな??

安くても破れない!2160円のこの原付バイクカバー、コスパ良いぞ(=゚ω゚)ノ