思考ドライブ

前年度稼ぎすぎて税金を払えないから、希望額まで下げられる分納をしよう!

time 2017/07/29

スポンサーリンク


前年度稼ぎすぎて税金を払えないから、希望額まで下げられる分納をしよう!

 

 

 

全てを晒すリアルなブログですよ。

 

こんにちは!

思考ドライブのスギノタカノブ(@tknbsgn)です(=゚ω゚)ノゼイッ!

 

前回の節約情報記事はコチラ!!

小松市で激安ヘアカットするならSPICE.ccがオススメ、だぞ(´▽`)

 

スギノタカノブ、何を隠そう月10万円しか稼いでいません。

しかし、前年度は月に30万円以上総所得がありました。

 

さて、ここで問題です。

 

前年度稼いで、今年度の所得が3分の1以上に減るとどうなるでしょうか。

 

答え=税金に超苦しむ。

 

いやいやいやいや無理無理無理無理。

税金と年金合わせて合計で6万円くらいあるんですよ。

残り4万じゃないすか。

死ぬ死ぬwww

 

そんな同じような状況の方が全国には沢山いるもので、

皆さん一度は冷や汗をかいたこともあるみたいですね。

マジでヒヤッとします。

夏だからちょうどいいって?

やかましいわ。

 

 

 

というわけで、そんな税金にヒヤッとしたスギノタカノブ、

市役所に行って大幅に税金を減らしてもらうの巻です。

税金に困ってる方、困りそうな方は要チェックですよ~( `д´)bオヤクダチ

 

sponsored link

どこに言えば税金を減らせるのか=住んでいる市区町村の市役所の納税課

 

先に言っておきますが、市役所は鬼ヶ島ではありません。

なので、市役所にいる方々も鬼ではありません。

あの方々は至極公平な、最もまっとうな道を進んできたいい人たちです。

 

ですので、

「あぁ・・・コイツマジでどうしようもないやつだ・・・あわれよの・・・」

と思っていただければ税金は抑えることができます。

 

別に口車に乗せるとかいうわけでもなく、

確かに生活大変そうですね、税金を払うのちょっと難しいですね、

と思っていただければOK なのです(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

そして事実、スギノタカノブは税金を払うのが大変苦しい状況です。

なのでまぁ結構すんなり分納の話は通りました。

そんなスッキリ分納が通る状況ってどんな状況かというと・・・

 

税金を抑えることに成功した、スギノタカノブの現状

 

まず、前年度の所得から今年度の所得が大幅に下がっているということ。

これが税金を分納するにあたって、一番大きいです。

 

正直言いましてスギノタカノブは税金を納めたい気持ちはいっぱいです。

税金を払うことで街が成り立ってるのはよく理解しております。

(税金の闇の部分は気にしてません。)

 

そして、特にわかりやすいのが前年度の収入より3分の1程度になっているということ。

ここまでくるとかなり生活がガタついているので、

マジでお涙頂戴っていう感じですね。

(進んでやっているので精神的には問題ないのだが)

 

 

そして、財産らしい財産がないこと。

ここに関しては色々な事情を加味して、

持ってる財産も市役所様にはご納得いただけました。

良かった良かった。

 

第一、車を捨てたほどですからね僕は。

かなり困窮感は感じるでしょう。(他人から見れば)

この困窮感を具体的に伝えられるなら、税金は分納できます。

 

税金分納には、払いたい気持ちと誠実な態度も必要だと思う

 

因みに僕が今回分納申し込んだ税金は、

市民税と国民健康保険です。

これが合わせて月で40000円くらいあるのかな?

これを結果的には14000円に抑えていただきました。

 

スギノタカノブは先程も書きましたとおり、

税金を納めたい気持ちはいっぱいです。

しかし納めるのが難しい。

なので、市役所にすいませんという気持ちで、

今回分納をお願いしたわけです。

 

この気持ちがそもそものところ大事だと思います。

「払う気があるんだな。でも今は難しいんだな。よし、措置を講じよう。」

となって分納が通るわけで、

「うっわー、払う気ないやろこいつ・・・なんやねんその態度・・・税金納めないくせに・・・」

みたいな態度でも分納は通るのかもしれませんが、

まあやめといた方がいいでしょう。笑

誠実な態度でお話するのをおすすめします。

 

そんな払う気持ちのあるスギノタカノブですので、

これからどういうふうに税金を納めていくのかなども、

もちろん頭の中に描いていて、

普通に説明できます。

こういうことが大事だと思います(´▽`)マジメダ

 

市民税県民税、国民健康保険料だけじゃなく、年金も軽減措置をお願いしよう!

 

ココまで散々書きました通り、

スギノタカノブは市役所にヨシヨシ愛される状態です。

 

ですので、年金は普通に全額免除、

もしくは納付猶予(つまり払わなくてOK)されるレベルの生活しかしていませんので、

年金分15000円くらい?

も、払わなくて大丈夫です。

 

もちろん払わない分、将来の保障は減ります。

のちのちどうせ払うつもりなのですが、

前提としては年金なんてまるで信じてないタイプ

ですので、まぁ軽く見てます(´▽`)笑

それより貯金、投資術に力を注ぎます・・・。

 

そういえば税金の分納ってなんだ??

 

スイマセン、説明が遅れました。

ココまで書きました内容は税金を抑える方法ですが、

払う金額を抑えているだけで、

分割払いしているだけです(´▽`)笑

 

といいますのも、収入が前年度より激減しているし、

いきなり前年度収入に応じた税金払えは難しいよね、

でも今年度の収入が低いんだから、来年の税金はめっちゃ減るわけだし、

分割払いみたいな感じにして税金納付額を平均的にならそうよ、

というのが分納だと思っていただければって感じです(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

スギノタカノブ、今年は月10万円ぐらいしか稼いでいないので、

来年度の税金が恐ろしく低いです。

市役所から大丈夫か~生きてるか~と思われるレベルってことですね。

 

こういう状況ですので、なおさら分納して平均的にすることで

いきなり収入が下がっても問題なく生きていけるわけですね( `д´)bヨカッタヨカッタ

 

因みに以前紹介した書籍で、

東京で月に6万円~7万円くらいしか稼がずに生きている

まだ20代の著者は、

もはや税金の催促的なものがこないらしいですwww

全く税金がかからないってことはないと思うのですが、

まあそういうレベルで国からヨシヨシされているということですね。

 

関連記事はコチラ!

そんなに稼がなくても良くない?稼いでも税金とストレス発散で消えていかない?

 

つまり、税金を安くしたのではなく、

今の生活レベルに応じた計画に変えただけです。

 

俺は税金を払うつもりはない!!

だから払わない方法を教えろ!!

という方は申し訳ありませんが回れ右で・・・(‐∀‐;;笑

 

でも、最大でも月に5000円ぐらいまで毎月の税金を抑えてもらえることが

できるっぽい情報もありましたので、

いきなり給料が激減して困っている方は是非、

分納を考えてみてくださいねヽ(`Д´)ノネーッ

 

税金の分納まとめ

 

・払いたい誠実な気持ちが大前提

・具体的な困った状況が説明できる

・資産が沢山あるなら、払いなさい。笑

・分納は分割払いみたいなもの

・分納の申し出は市区町村の市役所納税課で!

 

ということですね~。

因みに分納中も滞納者扱いになりますので、

このような紙を渡されます。

 

 

おぉ、困った人っぽいwww

 

ヤバイヤバイwwwww

 

こんなもの渡されても平気な精神状態でいられる僕は、

中々図太い神経をしているなと思います(´▽`)笑

 

僕はこのような生活も普通に耐えられて(むしろ楽しい)しまうので平気なのですが、

うわー無理だわー。

と思うプライドシッカリマンな方にはこんな生き方、オススメしませんよヽ(`Д´)ノ

 

もし、全然平気だぜー!プライド?なにそれおいしいの?

って感じの方なら、さっさと月10万円生活に切り替えて

週4日の自由時間で好きなことしましょーぞ!!(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

関連記事はコチラ!

【随時更新・保存版】月10万以内で生きる節約術をまとめたよ!

 

因みに稼ぐと税金がかかりますので、5万稼ぐと6万持ってかれるとイメージしてください。

しかし5万節約すると、まんま月額5万増えます。

目先で言えば、5万稼ぐより5万節約する方が即出来て、効率よく、

かつ時間が生まれますヽ(`Д´)ノヒャッホー!

 

んじゃそんな感じで!!

 

バイバーイ!!

スポンサーリンク


sponsored link

down

コメントする




思考ドライブの中の人

杉野 貴信

杉野 貴信

・石川県ブロガースギノタカノブ
・合同会社 CYPHER ARTS STUDIOの代表
・月10万円で生きている節約人
・プロWEBライター
・【思考ドライブ】では効率化、節約、便利グッズ、思考、ダイエットなどを書いていきます!

フォローしておくか

Count per Day

  • 24071総閲覧数:
  • 97今日の閲覧数:
  • 250昨日の閲覧数:
  • 12513総訪問者数:


sponsored link