思考ドライブ

初対面の人と仲良くする方法を真剣に考えてみたので紹介する。

time 2017/11/26

スポンサーリンク


初対面の人と仲良くする方法を真剣に考えてみたので紹介する。

 

 

初対面の人と話す時って緊張しませんか?

僕はかなり緊張します。

 

傍から見ると僕は、初対面の人と話す時もさして悪い感じにはなってないそうなのですが、内心はドッキドキ。

それって人からの評価を気にしているからなんですよね。

 

出来れば僕は人からの評価を気にせず生きていきたいのですが、全く気にならなくなることはもうちょっと先の話しとなりそうです。

で、初対面の人と話す時に緊張したり、はたまた大失態をしてしまうことってあるじゃないですか。

 

今回は、そんな初対面の人と話す時に、初対面から仲良くなる方法というのを真剣に考えてみたので紹介していきます。

 

sponsored link

酒の席で初対面すると仲良くなれる

 

僕が考えた画期的な方法。

それが、酒の席で初対面すれば仲良くなれるよね、ということです。

 

人はお酒が入ったら、防御するためのトリガーが外れてしまうために、テンションが上がって楽しくなっちゃいます。

それが、初対面の気まずさトリガーも外してくれるわけですね。

 

このやり方で問題点があるのが、初対面が必ず酒の席となるかなんて分からないということ。

突然初対面となれば当然酒の席ではないでしょうし、人から紹介を受ける時に酒の席に出来るかどうかもわかりません。

 

ですが、自分でセッティング出来るのであれば、酒の席にすればいいんじゃないかと思います。

酒が入ればガードが外れて、あとは共に打ち合いすれば仲良くなれます。笑

 

初対面の人と知らない店に行かない

 

初対面の人ときまずい雰囲気にならない為に、初対面の人とは知らない店には行かない方がいいと考えています。

初対面の人と知らない店にいくというシチュエーションはあまり多くはないかもしれませんが、初対面の人と限るのではなく、ちょっとお互いに緊張を持つような関係、ということでどうでしょうか。

 

お互いに少し緊張感を持つ相手だと、店選びの失敗は大損失につながります。

話しを弾ませる為にも、お店は間違いチョイスでなくてはいけません。

 

ですので、日頃から色んなお店に突入し、自分の中で間違いない、鉄板のお店を持っていくことは重要ですね。

僕もランチだったらここが鉄板だという店があるのですが、夜ご飯の鉄板は思いつかないので、一つはゲットしておきたいなと思います。

 

初対面の人と話す時は家族と話すテンションで

 

初対面の人と話す時に、僕はやたらと笑顔を振りまいてしまっているようです。

笑顔自体はいいことですが、笑顔の振りまきすぎは不信感に繋がってしまいます。

 

現に僕は初対面の人からの印象はあまり良くない事が多々あり、怪しいようですね。笑

緊張しているだけなのですが、それが裏目に出てしまっているのです。

 

ですので、初対面の人と話す時のテンションを考えたところ、家族と話すようなテンションでいいのではないかと考えました。

あまりにも家族と仲が悪い場合は話しが変わってきますが、家族というのは一番コミュニケーションが楽な相手であることが多いですよね。

 

何の気兼ねもなく相手と話す事が出来ればコミュニケーションは楽になるので、母親と話すかのような気持ちで接するようにしています。

 

初対面の人と話す時は自己紹介をする

 

初対面の人と話す時は、とにかく情報が少ないのがネックです。

相手がどんな人かも分からなければ、相手が自分をどう解釈しているのかも分かりません。

 

そうなってくると、情報交換が大切になってきます。

情報交換量でコミュニケーションがスムーズになることは間違いありません。

 

しかし、自分のことを話さないのに相手の素性を聞きまくるのもおかしな話し。

ですので、まずは自己紹介をすれば良いのではと考えたのです。

 

改まって書くのもおかしなくらい基本的なことではありますが、大切だと感じました。

自己紹介をする内容としては

 

・自分の育った場所(僕なら石川県金沢市です)

・趣味

・今の仕事

・結婚して子供がいるかどうか

・今目指している自分

 

 

などなど、なんでもいいのですが話せばいいのではないかと思います。

結構、嫌いな食べ物が共通するだけでも話しって弾みますからね!

 

 

初対面の人と話す時は質問を多めに

 

 

初対面の人と話す時に、自己紹介を終えたなら色々と質問して情報を得ましょう。

相手から出てくる話しの全てが面白いかどうかは分かりませんが、面白いことも中にはあるはずです。

 

興味のないことは掘り下げなくてもいいと思いますが、興味のあることは聞きましょう。

相手が話したがらない様子を感じたら、もちろん聞かない方が良いと思います。

 

興味を持って相手に接することが出来るかどうか

 

心構えとして大切なことは、相手に興味を持てるかどうかになってくるのではないかと思います。

相手に興味を持っていることが伝われば、相手だって親近感のようなものを持ちますよね。

 

相手のことを知りたい。仲良くなりたい。

そんな心が人を繋げるのではないかと感じます。

 

恥ずかしい話しも多少すると良いと思う

 

相手と一気に近寄るきっかけになるのが、恥ずかしい話し。

あと、過去の失敗談などですね。

 

つまり、赤裸々な話しです。

赤裸々な話しって親密な人と話す内容ですので、赤裸々な話しが出来るようになったなら、それはもう仲良くなったということでしょう。

 

そんな仲のいい関係になっていくには、自分から失敗談や恥ずかしい話しをすればOK。

お知り合いの人間関係上手な方は、いつも自分の失敗話しで場を盛り上げています。

 

本人的には、どうせ失敗したのなら皆を笑わせることに使いたい、のだそうです。笑

なるほどって感じですよね(*’▽’)

 

コミュニケーションが苦手なら飲み会は危険かも?

 

初対面の人と話す時の話しを書いてきましたが、一対一なら飲み会は当然有効です。

しかし、大人数の飲み会ではコミュニケーションが苦手な人は悲しい思いをすることがままあります。

 

そう、僕のことです(;’∀’)笑

 

知り合いだらけで、ほんの数人初対面の人と話すという状況なら問題はないかと思いますが、もしその逆ならかなり気を張っていった方がいいでしょう。

自分を押し殺して、とにかく輪に入ることに重きをおくべきです。(避けられるならその飲み会は避けるのもアリです)

 

人が集まる場所の特徴とは、騒がしくて、コミュ症にとって怖い場所。(騒がしくなる場所の特徴)←の記事では、飲み会でコミュ症が陥る内容と、騒がしい場所の特徴をまとめています。

人が集まる場所には法則があるのですね。

 

イライラした時の対処法

 

初対面の人と話して、気持ちのいい会話になることばかりではありません。

馬鹿にされるかもしれませんし、理解されないかもしれません。

 

時にはイラっとしてしまうことも起こりえます。

そのイラっとしたエネルギーは、変換して使えば人生の役に立ちます。

 

イライラエネルギーをこっちの方向に変換したら幸せになれた話し。(イライラエネルギーの変換方法とは?)

↑の記事ではいらしたエネルギーを上手く人生に使う方法を書いています。

見てみて下さいね。

 

 

まとめ~初対面の人とは飲み会で会いたい~

 

 

初対面の人と飲み会で会えればありがたいことですね。

でも、中々そうはいかないかもしれません。

 

自分を話し、相手の話しを聞き、楽なテンションで話せたらベストです。

 

僕は真面目な話しが好きですが、世の中真面目な話しが好きではないかたも沢山います。

面白い話しをしたい方、もしくが愚痴を話したい方も沢山いるんですね。

 

そういった方と出会ったなら、そういう話しをすればいいかと思います。

しかしその反面、自分に合わない人なんだなと分かれば、今後お付き合いしなくてもいいと思います。

 

自分はこうなりたいんだ!という理想像にすこしでも近い方とお知り合いになった方が、自分自身も成長します。

それは、自分の周りの人は自分を表しているからですね。

 

自分の周りを取り囲んでいる人達が自分自身みたいなものなので、新たに付き合っていく人は好きな人でなくてはいけません。

今回は初対面の人と話す方法を書きましたが、初対面の人と仲良く話しつつ、ちゃんと判断する必要があります。

 

もし自分にとってお付き合いしていきたい人だった場合、今回のことを踏まえて仲良くなれたらいいですね!

 

では次の記事へ!

 

感情が上手くコントロール出来ない時の復帰方法は?

スポンサーリンク


sponsored link

down

コメントする




思考ドライブの中の人

杉野 貴信

杉野 貴信

・石川県ブロガースギノタカノブ
・合同会社 CYPHER ARTS STUDIOの代表
・月10万円で生きている節約人
・プロWEBライター
・【思考ドライブ】では効率化、節約、便利グッズ、思考、ダイエットなどを書いていきます!

フォローしておくか

Count per Day

  • 24071総閲覧数:
  • 97今日の閲覧数:
  • 250昨日の閲覧数:
  • 12513総訪問者数:


sponsored link