思考ドライブ

イライラエネルギーをこっちの方向に変換したら幸せになれた話し。

time 2017/07/20

イライラエネルギーをこっちの方向に変換したら幸せになれた話し。

こんにちは。

思考ドライブのスギノタカノブ(@tknbsgn)です。

 

イッライラしただけじゃ終わらない男

 

前回の思考集記事はコチラ。

【タスクが溜まっちゃう人へ】ポジティブなマイナス思考のススメ

 

改めまして、そこのあなた、

こんにちわ。

アルバイトを週3回しながら会社しながらブロガーな男、スギノタカノブ(@tknbsgn)です。

 

突然ですが、僕は怒りが好きではありません。

あなたも別に怒るのは好きではないだろうと勝手に推測しますが、

僕は中でも怒りをかなり持ちたくないタイプなんじゃないかと思います。

なのでいつでも

ニッコニコ(´▽`)ハハハハ

と、なるように意識してます。

 

これはつまり、なるべくストレスーなイベントが起こらないように八方美人しているのだと思います。

ですが、僕のそんな鉄壁防御カードいとも簡単に突破してくる切り札を持った方、というのも時にはあらわれます。

 

理不尽攻撃

をしてきたりするのです。

 

コレには中々勝てません。

なにせあのカード、モラルや常識、ルールを飛び越えて僕を攻撃する、グレーななのです。

 

そんなグレーなスキルを持ったダークなギルドに所属したプレイヤーが時折現れる世界ですが、

そんなダークスキルをバイト中に僕にぶつけてきた方がいました。

 

が、僕はイライラはしたものの、

返し技で、

僕のHPMPを全回復させる

相手のダークスキルを封じることに成功した、

というのが今日のお話しです。

 

sponsored link

詳しくは控えつつ、アバウトな詳細

 

ザックリ話しますと、

雑な教え方に揉まれつつ、頼まれたことを集中して作業してる時に、

なんであれやってないの?って、

言われたんですね。

 

バカかお前よく見ろ。

と即思ったのはもちろんです。

ここでイラゲージがグっと上がります。

その後の会話もなんだかなという仕上がりで、

イラゲージはもはや超必殺技を放てるところまで溜まりかけていました。

 

大概のことは流しちゃって、自分の今やるべきことに集中しようと考えます。

ですが、

なんでやねん

という思いが溜まりすぎて、中々集中が出来ず、心境的にもとても不幸感がありました。

 

そこで僕は、

この不幸感をエネルギーにして、今日一日超幸せになってやろうじゃねぇか

と決めました。

 

思えば全力出してなかった自分

 

バイトにも慣れてきて、評価もそれなりにされていた為か、ちょっとナァナァなバイト加減になっていました。

そのナァナァになってきていることに自覚がありつつも、こんなものか、と思っていた所でした。

 

しかし今日はとてもイライラしている。

よし、このイライラエネルギーを超笑顔パワーに変えて、とびきりの接客をお客様に向けて差し上げよう、となりまして。

元気よく、イライラ感なんて吹き飛ぶほどに、相手に喜びが伝わるように、

 

イラッシャイマセー!(´▽`)ニパー

 

そうしますと、お客様にも喜んで頂けまして。

 

お、おお・・・なんかコイツとんでもねぇ笑顔だな・・・

って若干ビックリ苦笑いって感じの方もいましたね。はい。

 

そうして、続けていたらお客様からの反応も頂けて、なんか本当に楽しくなってきちゃいまして。

元気も出てきちゃいまして。

すると仕事が早くなってきたり、なんかこう、ヤル気が湧いてきたんですよね。

 

と、そこらへんで気づいたんです。

 

「アイツの言ってたこと、内容は置いといて、本当の意味、伝えたかった本心はコレだったのかも。」

 

言葉の表面と本心

 

 

イラゲージをグっと上げさせた方は社員の方でした。

そして、その社員さんが放った言葉自体は、こちらの状況をしっかり把握せずに言ってしまった、ちょっとアウトな発言でした。

 

ですが、最近ナァナァになってきていたのは事実で、

仕事はどんどん覚えていくから使える人間になっていくとしても、

肝心のお客様への笑顔とか心配りといった一番大事な所すら欠けつつあったんじゃないかと思います。

入った当初と比べて、です。

入った当初は溢れまくってましたからね。何故か。

 

それでも僕は同僚の中で言えば笑顔笑顔なバイト君だったんじゃないかと思います。

ですが、そういう問題ではなかった。

お前最近全力出してねぇだろ。

という話しなんですよね。

 

社員さんが言ってきた言葉は、「お前最近全力出してねぇだろ」ではありませんでした。

がしかし、言ってきた言葉の裏側、本当の言葉は、ソレだったんじゃないかなぁと思わされたのです。

 

その後もその調子で頑張ってみた

 

その後も、人に喜んでもらえるの嬉しいという、まるで天使みたいなマインドがキープされ、良い調子で仕事をしていました。

すると、例の社員の対応が変化しまして。

なんだお前最初から言えよ。

と思ったのは本音なのですが、逆の立場になれば、まぁそりゃそうかと思って納得。

完璧な人なんていませんし、同じ人間ですよね。

 

結果、お陰さまで良いことに気づけて成長出来たし、

有難いなと感じるに至りました。

 

イライラする状況にきたら、何かを見直す時なのかもしれない

 

 

今回、結構理不尽な言動でイライラしました。

しかし、その理不尽さは表面で、その背景がどうもあったらしい、というのが結果から推測されることです。

 

思えば自分も、イライラしたからといって直接言わない、どうでもいいことで本当のメッセージを伝えようとすることは結構あるじゃないか、と自分自身も振り返ってみて。

ということはイライラする、おかしな状況にきたら、それは何かに気づきなさいというメッセージかもしれない、と考えました。

(別にスピリチュアルとかじゃないぞ。)

 

カップルで、突然彼女さんがよく分からないことでつっついてきたら、もしかしてそれは表面で、本当の言葉が奥に隠れているかもしれないよね、ということです。

よくありますよね。

 

何かイライラするような状況がきたら、何かに気づくべき時なんだ。

じゃぁ次にイライラする状況が来たら、何か自分が至ってない点を考えて、

そこをちゃんとクリアしていこうと思いました。

偉いですねぇ。

 

まとめ ☆~もしイッライラしたなら~☆

 

もしも、

イラッ☆(´▽`)

が結構なレベルまで来た場合に、是非使って頂きたいのです。

 

そのイラエネルギーを、プラスに働く方面に思い切り傾ける、というやり方を。

それはもうちょっと突っ込んで良いますと、

イラっとしたエネルギーを、誰かに喜んでもらえるエネルギーに替える

ということになるのかなと思います。

 

コレ、かなり大切なことのように感じていまして、

自分の心にある不幸感は、誰かを攻撃すれば解消されるかと言えば、

根本的には解消されないんじゃないかな、と思うのです。

(人によるかも)

 

それよりも、誰かに喜ばれる、という心の充実感は、自尊心を満たし、社会の中での自分という存在に価値も感じ、自信がつきます。

それが心を安定させる要因になるよな、と感じます。

 

そして明るく頑張ってる人には、悪いことが起きにくくなるはずです。

言葉にするの難しいのですが、まぁ当たり前といえば当たり前。

部活頑張ってたら顧問が大事にしてくれるようになった、みたいなもの。

(更にシゴかれるハメになることもあるが)

 

 

ガガガガッと書き殴り、長くなりましたが、

 

僕はイライラはしたものの、

エネルギーをプラス変換させて、

HPMPを全回復させる

相手のダークスキルを封じることに成功した、

というのが今日のお話しでした。

 

(個人の考えなので、お好きにアレンジしたり、取り入れないようにしたりして下さい。)

 

ではまた次回をお楽しみに。

sponsored link

down

コメントする




思考ドライブの中の人

杉野 貴信

杉野 貴信

・石川県ブロガースギノタカノブ
・合同会社 CYPHER ARTS STUDIOの代表
・月10万円で生きている節約人
・プロWEBライター
・【思考ドライブ】では効率化、節約、便利グッズ、思考、ダイエットなどを書いていきます!

フォローしておくか

Count per Day

  • 36215総閲覧数:
  • 29今日の閲覧数:
  • 171昨日の閲覧数:
  • 17766総訪問者数:


sponsored link