お風呂は睡眠何時間前に入るべきなのか?→試してみたら超快適になった

お風呂

睡眠前のお風呂に悩む人

風呂は睡眠の何時間前に入るのがベストなんだろう?風呂に入っても眠れる日と眠りにくい日がある。最適なタイミングで風呂に入りたい。何時間前に風呂に入ればいいの?

→そんな方に向けて、実際に僕が試してみた結果をお伝えします(o’∀’)b

3行で分かるあらすじ

  • 風呂に入っても眠りにくい日があった
  • 風呂に入るタイミングの問題じゃないかと疑った
  • 実際に試してみた結果、自分のリズムが分かって寝やすくなった

なぜお風呂に入ると睡眠がスムーズになるのか?

調べた結果、睡眠の前にお風呂に入ると眠れる理由は「体温の変化」なのだそうです。

お風呂に入ると体温が上がり→そのあと体温が徐々に下がっていく際に→オフモード(入眠モード)に入っていく

という仕組みになっているのだとか。

また、お風呂に入ることで副交感神経が優位になり、体も心のストレスもほぐれることでリラックスモードに入るという効果もあるそうです。

お風呂は睡眠何時間がベストなのか試してみた

という訳で、自分で実際に色々試してみました。

まず、お風呂に入った直後にベッドに向かってみたのですが、体もポッカポカで目もさえまくっており、予想通り眠ることは出来ず。

次に30分後くらいを試してみたのですが、全然まだまだ体の火照りがあり、これもアウト。

因みに、ネット上には30分後がベストという情報が出回っていましたが…正直に申しまして「適当に書いているんじゃないか…?」と思ったほどです。(眠れる人もいるのかもしれません)

次に1時間後も試しましたが、まだ少し覚醒しており、これも中々寝れず。

そして、一番有力候補と思われる1時間半前を試したところ、少し眠気も感じており、結構スムーズに眠りに入ることが出来ました。

2時間後だと更に良い感じに眠気を感じる状態になり、それ以降だと再び覚醒してしまったので、

「睡眠はお風呂に入った2時間後がベスト」

という結果になりました。

90分前が一番良いという説も多々あるようなので、人によりけりで90分~120分にベッドに向かうのが良さそうです(*´▽`*)

お風呂に入る時間の長さも大切

また、お風呂に入る時間の長さも、その後の状態を左右していることが分かりました。

汗をダラダラかくほど長風呂をしたあとは、その後の流れが悪くなりましたね。

逆に、少し汗をかく「10分~15分程度の入浴時間」の時が最も良い流れだと感じました。

お風呂の最適な温度は?

僕はあまり熱いお風呂には入らないのですが、ある程度の熱さが無いと深部体温が上がらず、体温の変化が起きないようです。

とはいえ、39度~41度くらいのお湯でいいそうなので問題ないっぽいです。(僕は普段38~39度のお風呂に入っています)

42度を超えだすとリラックスせず、興奮しやすくなるそうなのでご注意下さい(;’∀’)

より良いお風呂の時間の過ごし方

せっかくお風呂に入るのならと、僕はその日によって入り方を変えたりします。

ヒーリング音楽をかけて癒し空間を作ったり、

電気を消して神秘的な雰囲気にしてみたり、

入浴剤を入れて香りを楽しんだり、

こういったことが入浴の質を上げ、良い睡眠にも繋がるのだそうです。

お風呂に入ってもその後の過ごし方で眠りにくくなることがある

最近僕が大切にしているのが、お風呂から睡眠までの過ごし方です。

やはりスマホやパソコンから出る光は目を覚まさせる力があるようで、スマホを見ているといつまで経っても眠気が来ません( ;∀;)

安定的な生活をしたい僕は、寝る一時間前くらいからはもうスマホを別の部屋に移すようにしています。

しかし、それだとお暇になっちゃうので、ノートに明日の作戦を書いたり、小説しています。

小説は問題無いのですが、明日の作戦を考えたりすることは実はあまり良くないそうで、理想としては「退屈で単調な時間」を過ごす方が眠りに入りやすいそうです。

風景が変わらない道を車で運転していると眠くなってくる、あの感じですね。

また、僕は睡眠前にストレッチをする習慣を持っていますが、あまり過激なストレッチをすると覚醒してしまうので、気持ちよく感じる程度のストレッチをすることも大切みたいですね。

僕は多少痛いくらいのストレッチが好きなのですが、少し控えようかと思います。笑

室温も眠りと関係している

流れをちゃんと整えても、部屋の温度が高すぎると、お風呂で温まった体が冷えず、眠りモードに入りにくくなるそうです。

これは僕も実感しており、多少寒いくらいの方が寝やすいですね(*´▽`*)

寝るタイミングで室温が下がっていくのが理想だそうです。

入浴時間と睡眠時間を一定にするとリズムが整う

日によって多少前後するものの、僕は出来るだけ8時頃入浴、10時就寝、6時起床になるよう心掛けています。

ガチガチに決めている訳ではなく、日によって柔軟に対応させながらそうしているのですが、出来るだけリズムを整えています。(これを書いている現在は夜10時半。笑)

このリズムを整えるということもとても大切なことだそうで、繰り返す内に脳が「10時だ、寝よう!」と指令を出すようになるみたいです。

確かに、最近はこのスケジュールでずっと生きていますので、なんとなく10時~11時くらいに寝て、なんとなく6時~6時半頃に起きていますね。(目覚ましなし)

まとめ

最後まで見て頂きありがとうございました。

今回の内容まとめは下記です。

  • 睡眠モードに入るには体温の変化が鍵となる
  • 寝る二時間前にお風呂に入るのがベストという結果になった
  • 40度くらいのお湯で、軽く汗をかく程度の時間入るのが良い
  • お風呂に入ってからも入眠がスムーズになる流れを意識して過ごす

是非やってみて下さいね。(*´▽`*)

では次の記事へ!