思考ドライブ

バイト、仕事を面白くする「ルールとゲーム」設定方法!

time 2017/08/22

スポンサーリンク


バイト、仕事を面白くする「ルールとゲーム」設定方法!

 

仕事大嫌いなアナタへ

 

こんにちは!

思考ドライブのスギノタカノブ(@tknbsgn)です(=゚ω゚)ノアルバイターッ

 

どうですか?仕事の調子は。

 

え?つまんない?今すぐやめたい?上司を殴りたい?

製品を今すぐ地面に叩きつけて飛び出したい?

店中のガラスを割ってまわりたい?

 

なるほど~。

まぁバイト仕事なんて、ほぼそんなもんですよね~。

俗に「ライスワーク」なんて言われますが、

生きていく為の仕事、食べていく為の仕事って、

やりたいことじゃないんですよね。

 

でも、やりたくなくてもやんなきゃいけない。

ご飯を食べなきゃいけないから。

 

でもひたすらつまんない。こんなことやってらんない。つらたん。

特に特殊技能もなければ、これから頑張って勉強する気もない。

 

そんな、ポジティブな僕もさじをなげる、マジですか・・・なアナタに向けて、

ルールとゲームを設定して楽しくバイト、仕事をする方法を考案いたしましたので、

どうぞご活用下さい(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

sponsored link

仕事とゲームの違いは主体性と明確な成長度

 

以前、仕事がつまんなくてゲームが楽しい理由って何だろうって真剣に考えたんですけど、

まぁ様々な要素で違いがあります。

 

演出半端ない超やばい必殺技が展開されないです。

おっぱいポロリ寸前な美少女キャラも出てこないです。

お金無限にするチート設定とかも出来ません。

 

でもこんな設定って別に大事なことじゃなくて、

ゲームの面白さって、成長して段階をクリアしていくとこにあるじゃないですか。

 

で、その成長する方法が超具体的で、

しかもパラメーターが明確に上がっていって、

今現状どんくらいの能力かも一目で分かるんですよね。

 

その能力をさらに上げる方法も明確に分かってるし、

その先どんな風になるかまで分かってるし、

絶対ハッピーエンドになるし。

 

ゲームは人がちゃんとハマるように作られてるので、

これを真似しない手はないわけですよ!!

 

ではどういう風にゲーム化させるかってことなんですけど・・・

 

 

 

楽しめそうなことにはゲーム要素を

 

 

 

仕事の「楽しめるかもしれない要素」に関してはゲーム・遊びを設定するのがいいです。

例えば飲食店の店員だったら、いらっしゃいませのイントネーションを今日は限界まで高くするぞとか。笑

案内する時は焦らずゆっくりと案内してあげる、とか。

もしくは高速で案内してみるとか。

 

その結果どうなるか、多分いつもとは何かしらの変化で出るはずなので、もし良い変化で出れば、その習慣をこれからも続ければいいわけです。

そうすればスキルアップ。

 

他にも沢山ありますね・・・。

履いてる靴を替えてみるのもいいですし、

歩き方を変えてみるのもいいですね。

 

お客様への説明方法を工夫してみるのも楽しそうだし、

何かオススメしてみたら頼んでくれるのか?とかも良いですね。

あと目の合わせ方とかね!!

 

お金の受け取り方もなんか考えてみたらいいかも。

渡し方も。

 

掃除とかもなんか遊べそうですね~!!

席の拭き方とかも色んな方法あるかも!!

 

あと、接客業ならその日の気分がお客様に影響を与えるから、

その日の気分を調整出来るかどうかやってみたり・・・

あえてめっちゃ暗いこと考えてみたり・・・笑

店員同士の会話に遊びを取り入れるのもいいですね~。

 

営業マンとかは裁量がめちゃくちゃ大きいですし、

もうほんと色んな実験が出来るでしょうね!!

 

とにかく色んなことで遊べるわけです。

僕はバイト中は毎日色々試したりゲームしたりしてます。

声の出し方を今日は高くしよう。

めっちゃゆっくり喋ってみよう。

今日は低くしてみよう。

ハキハキ喋ってみよう。

どうでもいいこと色々やってます。笑

 

そんで、良い結果が出たら、それは取り入れてスキルアップしちゃいましょう(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

嫌なことにはルールを設定

 

どうしても仕事には嫌なこともつきまとうと思います。

例えば・・・イヤなヤツがいるとか、

この仕事だけはイヤだとか。

 

そういうどうしてもイヤなこと、

気分が下がることにはルールを設けましょう。

 

人間関係で言えば、この人とは3言以上は会話しない。

その代わりこの内容であれば喋る。

 

嫌な仕事であれば、

例えば・・・僕は朝礼までの無駄な時間が大嫌いなので、

時間ギリギリまでその仕事に関するお勉強をすることにしていたり。

 

その嫌なことに対して色んな対処法があると思うのですが、

とにかくイヤなことに関していちいち考えなくていいようにルールを設けるといいです。

そのルールを守ればイヤな思いをしなくて済むようにしておくのです。

 

これはある意味、楽しむ以上に大切。

快楽よりも、苦痛を避けることの方が優先すべきです。

 

苦痛がなくなればかなり楽になりますから、

是非ルールは設定しましょう!

 

ルールは縛るために作るのではなく、

楽にするために作るのです(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

まとめ

 

つまり、やらされ仕事の中に、自分の主体性を突っ込むわけです!!

 

そんで、イヤなことはいちいち頭が動かないようにルールで固定しておくのです(´▽`)

 

この二つを行うだけで、かなり苦痛は減りますし、成果が生まれると楽しくなっちゃいますよー!(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

じゃぁ今回はサクっとこのへんで!

バイバーイ!

 

【合わせて読みたい思考集】

悪いことを考えろ!?皆が超喜ぶヤバイアイデアを10秒で考える方法がコチラ(´▽`)

失敗は成功のもと!平気で失敗出来る人が得られるメリット7つ!

毎日が楽しくない人にオススメ!!超シンプルな「人生ゲーム」の始め方

 

 

スポンサーリンク


sponsored link

down

コメントする




思考ドライブの中の人

杉野 貴信

杉野 貴信

・石川県ブロガースギノタカノブ
・合同会社 CYPHER ARTS STUDIOの代表
・月10万円で生きている節約人
・プロWEBライター
・【思考ドライブ】では効率化、節約、便利グッズ、思考、ダイエットなどを書いていきます!

フォローしておくか

Count per Day

  • 24071総閲覧数:
  • 97今日の閲覧数:
  • 250昨日の閲覧数:
  • 12513総訪問者数:


sponsored link