やりたくないことをやる方法:やらなきゃを変化させる

今回はやりたくないことをやる方法についてです。やりたくないことはやりたくない訳ですが、やる必要がある時もありますよね。そんな時に是非見ていただきたい内容を書きました。どうぞご参考に。

やりたくない時の状態

やらなきゃいけない…でもやりたくない…こんな時はよくあります。

でも、やりたくない…と思いながら、やれる自分になりたい…ともよく思ってました。

もっとズバズバ行動出来て、何でも前向きに動けたら…ずっとプラスの行動が出来たら…と、僕はそんな風に思ってました。

人生ってRPGっぽい

僕は日々悩みながら、ふと思いました。人生ってRPGっぽいなと。

最初の町で生まれ、日々色んなミッションを下されて成長していく…ん?ミッション?ミッション…ミッション!そうか!

目の前のタスクはミッション

日々色々なタスクが目の前に現れますよね。

  • お風呂掃除
  • 料理
  • 書類整理
  • 人とご飯
  • 申し込み
  • 郵便物を出す
  • イベント準備
  • etc…

本当に色んなことありますよね。そして、それが毎日毎日来ちゃうんですよね。

そんなタスク達がきたら、「めんどくせっ」って思うの、普通だと思うんです。僕もめんどいです。

だけども!!こうするとちょっと楽しくなるんです。↓

(バイオハザードの声で読み上げている、その音声まで想像してください!)

目の前に、こんなミッション画像が表示されてると「イメージ」してみてください。どうでしょう?

ちょっとだけ楽しく感じませんか?これ、凄くおすすめなのですよ。

作戦を上手くいかせる方法

で、ミッションは沢山あるので取捨選択したくなるかと思いますが、出来るだけ「出てきたタスク順にこなしていく」のがおすすめです。

選んでいるとまたタスクがたまっちゃうんで、飛んできたタスク球をひたすら打ち返しいくイメージですね。

こうやって浮かぶリストの上からドンドンこなしていく。コレを出来るだけ楽しんでいくんです。

スピーディにこなすのが、更に楽しむ為のコツですよ!

「この時間でこんなにタスクをこなせたSUGEEEEEEE!!」という快感はヤバイです。

良いですよこの作戦。オススメです◎

もし全ての願いが叶うなら

ミッションリストの向こうには夢、ゴールがあると更に楽しくなります

コレを達成したくて仕方ねぇえええええ!!

というゴールがあると、張り合いが出るというものです。

その際は、ゲスい目標でも良いと思います。自分が奮い立つ、心からの欲求を全開にしちゃいましょう。

 

最後に

  • タスク対策に「ミッション制度」を導入
  • 夢・ゴールを持つ

参考になれば幸いです。

では次の記事へ!