イメージと違う?小豆島でシーカヤック体験をしてみた。

前々から小豆島にいってみたかったので、このGWに行くことにしまして、人生初のシーカヤック体験をしてきましたので書いておきますね。

小豆島にいくには、新岡山港からフェリーにのります。往復で大人2枚で4200円。1人2100円ですね。

7:20のフェリーに乗ろうと6:40にチケットを買いにきましたが、なんと行列。その後もずっと行列が続いていたので、フェリーに乗りたい方は早めに行くことをおすすめします。

早めに来るとやはり空いてしまう時間。ブログをスマホで書いたり、英単語勉強をしたりして有効活用しました。読書の時間にするのもいいですよね


フェリーには10分前くらいに乗り込みました。中はワイワイ。沢山の人が楽しそうにしていて良い雰囲気でした。

到着は8:30までかかるので(70分も乗る!)少しお勉強してから、耳栓をして仮眠しました。何処でも仮眠したい僕にとって、耳栓は最強アイテムです。

そして、待望の小豆島に到着!が、僕はショックを受けてしまいました。普通に街っぽいんです。島…?って感じで…。もっと田舎っぽいのを求めてたんです。

島は広いので、事前に予約しておいたレンタサイクルで移動です。電動タイプは1日2000円。

歩き回るのは無謀ですので、小豆島を探検してみたい方は是非電動自転車をどうぞ。検索したら出てきますよ~。

山々した道を電動チャリで乗り越え、ふるさと村に到着。電動じゃないと絶対に死ぬであろう道のりでしま。皆さん、絶対電動を借りて下さいね。笑

そしてそして、シーカヤック受付をしました。二人で8640円。高いのか安いのかよく分からないのですが、こんなものでしょう。

出発する海辺で、まずは人生初のライフジャケット装着。ここから無人島にいきます!

案内のおじさんがこぎ方や注意点などを色々と教えてくれました。くれぐれも身を乗り出すなとのこと。よく転覆するのだそうで、スマホをダメにしないためにも気をつけました。

ざぷーん。シーカヤックは想像通りの漕ぎ方で、あまり難しくはないです。曇り空で少し残念でした~。

無人島に到着。でも、当たり前ですが何もないし、空は暗いし。一番残念なのは小豆島の海があまり綺麗じゃないって部分。

同じ島でも豊島はめちゃくちゃ綺麗だったのに…なぜでしょう。僕は島に対して、海の美しさを求めていましたので、かなり残念でした。

その後、無人島を1周して戻りました。もっと海が綺麗だったらなぁ。

画像横になりごめんなさい。これは小豆島にあるエンジェルロードって場所で、時間によっては向こうと道が繋がるぜみたいなとこなんですけども…。

海が綺麗じゃなきゃ感動出来ないよー!!( ̄□ ̄;)

もう小豆島来ないかも…なんか施設も整いすぎてて…島感がないんです…島にありがちな適度な不便さがない…!

便利さが好きな人には良しなのかと思いますが、島というよりも、普通の海沿いの街のような風に感じました。

シーカヤックは楽しかったのですが、海がもっと良くないとなぁ…違う場所で再チャレンジしたら綺麗だったりするのでしょうか?

小豆島のこと、悪く言いまくってごめんなさい。でも、正直に、思うがまま書くのがモットーで…誰かの役に立てば幸いです。

ではでは、どうぞ他の記事も見てみて下さいね。