引きこもりの夏の過ごし方:引きこもりは意外と有意義に過ごしている?

ひきこもりの夏アイキャッチ画像

少しずつ暑くなってきたこの頃(この記事を書いているのは春です)、夏が近づいてきていると感じたので、現役準ひきこもりの僕が「引きこもりの夏の過ごし方」をまとめました。引きこもりたい方も、引きこもりになった方もどうぞご参考に!

引きこもりの夏のイメージ

引きこもりの夏の過ごし方…イメージとしてはどんな感じでしょうか。じめじめした厚い部屋の中で汗だくになりながら過ごす…みたいに思われているかもしれません。ですが!それはきっと真逆なのです。

ひきこもりは何気に良い暮らしをしていたりするんですよね…

引きこもりの夏の過ごし方

①毛布と友達

ひきこもりは当然ながら室内で過ごしています。もちろん、多くはエアコンがしっかり効いた快適なお部屋で。しかも、夏には寒いほどの温度設定にし、毛布とお友達になりながら過ごすひきこもりもいるようです。

ひきこもりのイメージが少し変わったでしょうか?

②娯楽は完璧

ひきこもりは部屋にこもっているのだから、せっかくの夏を楽しめていないだろう…と思う方も多いかもしれません。ですが、多くの引きこもりは、最高の娯楽を完璧に用意しています。そもそもひきこもりは外より中の方が好きだったりしますので、彼らは(僕も含め)涼しい部屋で楽しく過ごしているのです。(色々心配事はあるかと思いますが)

アニメ・ゲーム・ネットサーフィン・映画…今は安い料金で楽しみ放題ですからね。

 

③嘲笑って過ごす

ひきこもりを嘲笑う方も沢山いるかと思いますが、実はひきこもりさんは一般の人を嘲笑っている場合もあるのです。暑い夏に外出をして疲弊するなど…!という感じですね。

皆が皆ではありませんが、そういうこともあります。

④アウトドアなんて?

ひきこもりが体験出来ない、アウトドアイベントが夏には沢山ありますよね。イベントを体験出来ないなんて可哀想…と思うかもしれませんが、ひきこもりはそもそもアウトドアにあまり興味がなかったりします。

自宅で楽しく、インターネットを使って世界と繋がるのが楽なのです。

最後に

という訳で、ひきこもりの夏について書かせて頂きました。

実はひきこもりはひきこもりなりに有意義に過ごしていることが伝わったでしょうか…とはいえ、過ごし方はワンパターンなのですが。

僕は準ひきこもりなので外出はちょびっとはします。ですが、完全ひきこもりさんの方がもしかすると良い暮らしをしているのかも…?

では次の記事へ!

引きこもりの詰み方6パターンをまとめてみた:合わせて対策も書いておいた(前回記事です)