クレジットカードをおすすめする理由と、おすすめされているクレジットカードまとめ。

今回はクレジットカードを僕がおすすめしている理由と、おすすめされているクレジットカードについてまとめました。

将来的には現金が廃止されるであろう見込みもありますので(既に一部の国では現金廃止が決定されています)、時代はクレジットカードや電子マネーに進んでいくことは間違いありません。

是非参考にして頂き、現金を持たない・使わないライフを送りましょう!

現金のメリット・デメリット

現金のメリットは、

  • 使った感が得られる
  • どこでも使える

以上が最大のメリットですよね。現金で支払うからこそお金が減った感覚を味わえ、お金を使いたくない気持ちを生みます。

また、クレジットカード対応をしていないお店もまだありますので、そういったお店でも使うことが出来ます。

 

それに対して、現金のデメリットは

  • 手持ちが無ければ買えないことがある
  • 現金を引き出す為のATMで手数料を損する
  • ポイント還元が受けられない
  • 盗難されるとどうしようもない
  • ネットショッピングで手数料&手間がかかる
  • 小銭を払うとき、お釣りをもらうときに時間がかかる
  • お財布を持つ必要がある

などのデメリットがあります。

 

クレジットカードを使えるお店が増えて、ネットショッピングも一般的になったことにより、現金メリットが減ってきているのが現在の状況。

少しずつ現金撤廃の流れが加速してきていますので、いずれは現金を使わない社会に日本もなっていくでしょう。

また、ポイント還元が受けられないことは大きなデメリットであり、現金派の方々は実はクレジットカード派の片より損をしているのも現状です。

ATMでの引き出し手数料のことなども合わせて考えると、バカに出来ない違いが生まれているんです。

クレジットカードの不安

考える人 男性

クレジットカードを持つことが不安な方もいますよね。

・年会費が不安
使い方が不安
使いすぎてしまいそうで不安
作り方が不安
クレジットカードを使うとなぜポイントがもらえるのか?
不正利用が不安
親からの反対が不安
引用内容:クレジットカードの読みもの

今まで現金しか使ったことがない方にとって、クレジットカードは未知。ですので不安になるのは当然のことです。

その不安に一つ一つ答えますと、

  • 後述するクレジットカードは全て年会費無料です。
  • お店なら「カードで」でOK。
  • ネットショッピングなら注文画面で入力すれば使えます。
  • クレジットカードの使いすぎ問題は違う部分に根本的問題があります。
  • 銀行口座と印鑑と運転免許証で作れます。15分程度で作れます。
  • クレジットカードを使うと、お店がクレジットカード会社に手数料を払います。その手数料の一部をポイントとして還元される仕組みです。
  • 盗難補償があるので、盗まれて使われてもカード保有者は負担0円となっています。
  • 20歳以上であれば自身の判断だけで作ることが出来ます。

どの不安も僕がクレジットカードを作ろうとした当初に持っていたものですので、気持ちはよく分かります。

 

一番不思議だったのが、「なぜクレジットカードを使うとポイントがもらえるのか?」でした。これはお店側が払う手数料の一部が還元されているんです。

クレジットカードを作るとキャッシュバックされるキャンペーンもよくありますが、これは「クレジットカードを作って欲しいから」で、「クレジットカードを沢山使ってくれるとクレジットカード会社に手数料がいっぱい入ってくる」からです。

しかし、私たちがクレジットカードを使っても、支払う金額は現金の場合と変わりません。手数料を負担するのはお店側なのです。

ですので、クレジットカードを使う方はポイントが還元される分、「現金派の方より安く物を購入している」状態になるんですね。

この謎が分かって、僕は一気にクレジットカード派になりました。

年会費無料のおすすめクレジットカード

クレジットカードのことについて詳しく解説しているサイト「クレジットカードの読みもの」さん。

なんと15枚もクレジットカードを持っているクレジットカードを持っているクレジットカードを知り尽くした方なのですが、その方が始めてのクレジットカードにとおすすめしているクレジットカードが5つあります。

  • 楽天カード
  • セゾンカードインターナショナル
  • ライフカード
  • エポスカード
  • JCB CARD W

この5つの中でも「クレジットカードの読みもの」さんが総合的におすすめしているのが「楽天カード」です。

今や主流のネットショップとなった「楽天市場」で使う時はもちろん、普段使いとしても大変優れているのがその理由です。

また、楽天カードは9年連続で顧客満足調査1位のクレジットカードというのも大きな安心材料(こちらの記事を参照)。とにかく発行後の満足後が高いカードなので、初めてカードを作るという方にとっても頼れるサポートが期待できます。

楽天市場やそれ以外でもお得:

加えて楽天カードは現在、楽天市場での支払いに使うとポイントが最低でも4%分貯まるので、普段から通販で買い物をする方ならもう持たないほうが損。

他、ガソリンスタンドのENEOSでポイントが付きやすかったり、レストランでの食事代でポイントが貯まりやすい等々、ポイントが貯まる場所はとんでもなく多いですよ。おすすめです。

引用:クレジットカードの読みもの

僕自身も楽天カードの愛用者で、ほぼ全ての買い物に使っています。

基本的に100円の利用につき1ポイント溜まりますが、楽天市場での買い物では更にポイントがつきます。

公共料金やインターネット料金なども楽天カードで払うことにより、毎月沢山のポイントがたまりますので是非おすすめしたいですね。

まだ楽天カードを持っていない方は下記リンクよりどうぞ↓

また、楽天カードで溜まったポイントは楽天エディにチャージして使うのがおすすめです。

楽天エディで支払うと200円につき1ポイントもらえますので、クレジットカードでたまったポイントを使って更にポイントをもらうことが出来ます。

楽天エディに関しては下記記事にまとめてありますので、参考にしてみて下さい。

スマホ 通信費楽天エディの使い方。お財布を持たなくて良くなりました。

まとめ

何度か当ブログで紹介していますが、やはりクレジットカードは楽天カードがおすすめです。

クレジットカードを持っていない、または楽天カードを持っていない方は作ることをおすすめします。

また、合わせて楽天エディもどうぞ。便利ですよ。

では次の記事へ!

節約月10万円で生活するためには?極論レベルまで節約して仕事から解放されよう!