辞めたい仕事なのに頑張ってしまう?一度立ち止まって考えてみたいこと。

自転車 女性 人 サイクリング 運動 旅行 宛先 くどこかに アウトドア 悩み苦しみ

今の仕事を辞めたいって思っているのに「今日も頑張らなきゃ」って考える方が沢山いる様子なので、一度立ち止まって考えた方が良いかもしれないいくつかの項目を書いておきます。

求めていること

海岸 運動 フィットネス ライフスタイル 海 人 リラックス 海辺 岸 ストレッチ 水

自分が求めていることを把握しておくことは大切です。

  • どんな感情で過ごしたい?
  • どんな人が周りにいて欲しい?
  • どんな家に住みたい?
  • どんな仕事がしたい?
  • どれくらいの収入が欲しい?

全てが叶わなければいけない訳ではなく、「自分が何を求めているのか」を把握することで、どんな道を歩んでいきたいかをハッキリさせましょう。

具体的にならない項目は一旦置いておいてもいいので、具体的になる部分をあげていきましょう。

  • 感謝に満ちていて、穏やかで、心地いい緊張感を持って過ごしたい
  • 穏やかで暖かい人達に囲まれて過ごしたい
  • 自然溢れる景色のいいところで過ごしたい
  • 場所に縛られない、パソコンで出来る仕事がしたい
  • 1000億円欲しい

これが今の僕の求めていることです。未来に行けばこの内容は変わっているかと思いますが、「今何を求めているのか?」は、「今進むべき方向」を教えてくれるきっかけになってくれます。

一番下に1000億円欲しいと書いていますが、「何言ってんだこの人」と思われるかもしれません。しかし、良いのです。欲しいと思ったら、とりあえず書くのです。

正直に書かないと本当に求めている道を進めませんので、誰かに見られる訳でもないのなら正直に書いちゃいましょう。

そのままいくと?

なお 嫁 ジョギング 空 快晴 海

「もし何も行動せずに、このまま人生を過ごしていくとどうなるだろう?」も考えておきたいことです。

  • 安アパート暮らしのままになる
  • 家族・親戚に心配されっぱなしになる
  • 後悔する
  • お金持ちにはなれない
  • 情けない

色々浮かんでくるはずです。

「求めていること」は道しるべ&希望の力になり、「そのままいくとどうなる?」は行動するための恐怖心ガソリンになってくれます。

選択肢はいくつある?

考える人 男性

本当は何を叶えたいのか?そして、このままではヤバいんだ!ってことが明確になったら、次は「自分が持っている選択肢」を整理してみましょう。

  • 転職する
  • 引っ越しして状況を変える(海外などもあり)
  • スキルを身につける
  • とりあえずクラウドソーシングで副業してみる
  • 自分の特技を動画投稿してみる
  • 居候させてもらう…etc

その人の状況などによっても、選択肢は無限に出てくると思います。僕も色々出てきます。

それらを全てやることは出来ません。がしかし、一旦どんな選択肢があるのかを出してみるのは良い手です。

現在の整理

テーブル 空気 カフェ 書道 クリーン 通信 毎日 デザイナー 描画 女性 フラットレイ

現在の状況を整理することで、更にクリアにしていきます。

  • 今の貯金額は?(いらないものを売った場合の総額も考える)
  • 今の仕事を辞めるとしたら何か月後に退職出来るのか?
  • 今持っているスキルは?(実は結構あったりする)
  • 何か頼れそうな友達は?(いたりする)
  • 家族の想いは?

変化の一歩

サーフィン 海

現在の整理まで終われば、

  1. 進みたい未来が分かった
  2. 行動があとになるほど嫌な未来に近づいていくことが分かった
  3. 今とることの出来る選択肢が分かった
  4. 現在の自分の状況が分かった

という風になっているはずですので、大体どんな行動が出来るか把握出来るはず。

そして問題はここからなんですよね…実際に動くかどうかです。

「動かないとヤバい未来が待っていることは分かった!でも動けない!」

こればっかりは本人次第。最初の一歩を踏み出す勇気を出しましょう。一歩だけファイトです!

僕の場合

女性 作業 ベッド ラップトップ 入力 ビジネス女性 人 コンピュータ 若いです 集中

僕は正直に言いまして、「嫌いな人と作り笑顔で関わりたくない!」という思いが、働いている時は凄く強かったんです。

だから、「パソコン一台で気ままに、会いたくない人とは会わずに、自分のペースで働きたい!そうだ!パソコンで自宅仕事出来るようにしよう!」という流れになりました。

そこから状況整理や自分の求めていることの洗い出しをしたり、色んな選択肢を出したりして、クラウドワークスに登録し、最初は上手くいかないながらも少しずつスキルアップし、現在はずっと自宅に引きこもれる状態になったんです。幸せです。笑

僕はクラウドワークス経由でライターをしていますが、ライターって誰でも出来る仕事です。が、向き不向きはあるみたいです。(友人や家族もチャレンジしてみたけど向かなかったみたい)

やってみればその選択肢がアリかナシかが分かりますので、とりあえずやってみるべしですね。

ライターか~出来るかな~?って思っている方は、とりあえず1記事書いてみるといいかもしれません。

僕がお世話になっているクラウドワークスのリンクを下に貼っておきますので、どうぞチャレンジしてみて下さい。ライティングはサイトの方からマニュアルを渡されることが多いですし、検索すれば沢山コツが紹介されているので難しくはありません。

まとめ

  • 求めていることは何だろう?
  • このままいくとどうなるんだろう?
  • 選択肢はどれくらいあるんだろう?
  • 現在、自分はどんな状況なんだろう?

この仕事辞めたい!と思っているのに、やるからには頑張らなきゃ…と思って毎日疲れ果てている方が沢山いるようですが、上にあげたことを一度立ち止まって考えてみてはいかがでしょうか。

自分の想いや選択肢を整理出来たら、行動に繋げていきましょう。そこで一歩踏み出せるかが分かれ道です。

実際の統計は分かりませんが、多分行動し始めるのは100人に1人か2人程度なのでしょう。それくらい、思ってもやらないものです。(僕がそうだったので)

もし行動に繋がらなくとも、参考になれば幸いです。

では次の記事へ!