シンク下収納がゴチャゴチャ→無印良品を使いましょう

シンク下収納 無印で改善

今回はシンク下のゴチャゴチャ収納を無印のシンプルな箱で改善したことについて書かせて頂きます。

無印の箱は本当にシンプルで、スッキリした雰囲気作りにピッタリ。

シンク下収納がゴチャゴチャして困っている方は是非参考にしてみて下さい。

シンク下収納ゴチャゴチャ状態がこちら

まずは、我が家のシンク下の状態。

シンク下収納 無印で改善

わーお。ゴッチャゴチャです。

キッチン シンク 断捨離 スポンジ

その上のシンクは常にこの状態で、毎日ちゃんと拭いてキレイに保っているのですが…実はシンク下は悪の巣窟だったんです。

シンク下ってブラックボックス化しちゃいますよね。

なんでもかんでもキッチン系用品を突っ込んじゃって、結局画像のようになってしまいました。

中には使わない、使ってない物も沢山あったのですが、片付けるのもめんどくさくなるゴチャゴチャ状態。

これはなんとかしなきゃということで、無印良品に行ってきました。

無印で収納グッズを購入

無印良品 収納グッズ

近くの無印良品がリニューアルオープン&無印習慣で人がワンサカ!

人をスイスイ避けながら、無印ボックスを品定めします。

無印良品 収納グッズ

色々見まして…

無印良品 収納グッズ

先程の画像、引き出しタイプのボックスと、蓋タイプのボックスを購入。

無印良品 収納グッズ

一つだけ、仕切りつきのボックスを購入しました。

これは小さいものを入れるのに便利そうです。

そして、早速シンク下収納の改善をしました。

シンク下収納改善後がこちら

シンク下収納 ゴチャゴチャ

それぞれのものをジャンルごとに分けて、無印ボックスに入れました。

背の高い洗剤などは元々の収納を使っていますが、他はなんとかボックスに入ってこの通り。

元の状態から比べると大改善です!

収納に関しての今後の意識

とはいえ、僕の感覚としてはまだまだ物が多いなぁ…というところ。

洗剤ってこんなにいるのか?これ一つでどこでもキレイに出来るというものがあるんじゃないのか?

など、思うところはいっぱいあります。

収納を考える際に、物を押し込むだけじゃなくて、減らすことを同時に考えないとまた同じ状態が出来てしまうんじゃないかと思っているので、一度断捨離したいですね。

どれくらいのものを捨てられるか、シンク下断捨離チャレンジも今度やってみようと思います。

左上のむき出しスペースもなんとか隠して、もっともっとスッキリさせたいですねー。

まとめ

金沢湯涌創作の森 道中

というわけで、無印良品箱でシンク下収納を改善したよの巻でしたー。

無印の箱はシンプルで本当に使いやすいですね~。

なんかこう…特別な味付けがない。白米のような存在。

シンク下がゴッチャゴチャだーと困っている方、是非無印良品ボックスを使ってみて下さい。

途端にスッキリしますよ~。でも断捨離も大切ですよ~。

では次の記事へ!

捨てられないものを断捨離する方法:もらいものを捨てる際の心構え

スポンジとタッパーを断捨離→困るのか試してみた

キッチンまわりがゴチャゴチャ→断捨離して調味料を排除しました