レザーのお手入れのやり方:毎日のお手入れは?

革 レザー お手入れグッズ 馬毛ブラシ

今回はレザーのお手入れのお話です。

僕は革靴を2足、革バッグを1つ、革の財布を一つ持っているのですが、あまりお手入れをしてきませんでした。

というのも、お手入れ用品は持っているのに。やり方が分からなくてほったらかしになっていたんです。

という訳で、図書館でレザーのお手入れ本を5冊借りてきて勉強しました。

すると…僕達が普段やるべきレザーのお手入れってすっごく簡単なんだと分かったんです。

必要なもの

革 レザー お手入れグッズ

レザーのお手入れに必要なものはたったの三つ(か四つ)。

  • 馬毛ブラシ
  • 汚れ落とし
  • 革の栄養
  • 防水スプレー

これだけなんです。

あ、でもいらない布もいります。これはいらなくなったTシャツなりなんなりを切ってつくりましょう。

防水スプレーはあれば良しって感じで、僕は使っていないのですが使ったほうがいいみたいですね。

あと、色のついたクリームなんかも持っているのですが、基本的にはこのアイテム達だけでレザー製品を長く使えるようになります。

まずはブラシ

革 レザー お手入れグッズ 馬毛ブラシ

レザーのお手入れの基本はブラシです。

基本的には使う度にブラシをしてあげるだけでいいのだとか。

素人感覚で、「ブラシなんかしてどうなるの?」と思っちゃうんですけど、これが凄く大切なのだそうですよ。

ブラシは豚毛ブラシと馬毛ブラシがあるのですが、馬毛の方が柔らかく、レザー全般に使えるということで、これからブラシを買う方がいらっしゃいましたら馬毛のブラシを買いましょう。

有名なコロニルの馬毛ブラシはこちら

ブラシで靴をサッサッとやるだけで、まるでイケメンになったかのような錯覚に陥ってトリップします。

汚れを取る

革 レザー お手入れグッズ

次に、月一回とか定期的に汚れをとってあげましょう。

僕が使ってるのは画像のやつです。

これは高級革靴屋さんで「とりまコレ買っとけ」的な感じで勧められて買いました。

他にも色々な汚れをとる製品があるのですが、まぁとれればOKみたいです。

コロニルのこの製品が有名みたいです。

栄養を与える

革 レザー お手入れグッズ

汚れをとったら必ず栄養をあげましょう。

汚れをとるのは、人間で言えば洗顔をしたようなものだそうで、そのあとの化粧水をしてあげないとお肌が乾燥してしまうとのこと。

ですので栄養を与えてあげましょう。

僕が使っているのは画像のやつです。

これも革靴屋さんのおじさんに「これっすね」って感じで勧められました。

有名なコロニルの栄養クリームはコレです。

防水スプレー?

雨の雫 雨 水 しずく ウェット 天気予報 シャワー グレー ビーズ 防水 H2o

最後に、防水スプレーをかけることを勧める本が多かったので防水スプレーです。

とはいえ、僕は防水スプレーは持っているもののかけていません。

だって、雨の日に革靴を履いていかないから…。

僕が革靴を履くときって、雨のふっていない心地良い休日なんですよね。

ですので、あまり雨対策は考えていません。

ですが、もしあなたが雨の日も履くのであれば、防水スプレーを使った方が革のためです。

まとめ

男性 太陽

というわけで、簡単なレザーのお手入れ話しでした。

日々のケアって本当に簡単で、ブラシして、汚れてたら汚れをとって、栄養をあげるだけでいいらしいです。

あ、あとシュートゥリーはあったほうがいいかも。シュートゥリーがないと崩れていってしまいますからね。

僕は一個だけ、高級な方の革靴にシュートゥリーを使ってます。もう一個の革靴の為にもう一個買ってあげなきゃですね。

革靴をお手入れするとき、心がすっごく喜びます。

なぜなのでしょうか、とても素敵な時間を過ごしているように感じるんです。

もしこの快感を知らないとしたら、是非知ってほしい!やってみてくださいね。

では次の記事へ!

2018年1月。僕が行っている効率化をまとめときます。

このマグネット充電ケーブルおすすめすぎる!GIF画像を使って紹介!

【角栓取り】ダイソーやセリアで買える100均角栓除去道具で、めちゃめちゃとれることが発覚!スティックの使い方も解説。