コンビニの危険性を無視せよ。コンビニで何を買えば気分が良くなるのか分かったら、体がダルくなりにくくなった話し。

杉野貴信

コンビニの危険性を無視して、「何を買えば気分が上がって生産性が上がるのか?」を試しました。

経緯

  • コンビニで何を買うのが自分にとって良いのか探してた
  • 気分が上がる食べ物が知りたかった
  • 「体が重くならない」を基準にした
  • 体が重くなると一日の効率が下がってしまう

コンビニの危険性は一旦置いておいて、「その日一日を一番頑張れる食べ物は何か?」に集中しようと思った訳です。

コンビニで買うべき食べ物

  • 肉まん。特にピザまん。気分最強になる。一個だけなら体が重くならない。
  • ファミチキ等のチキン系。テンション最強になる。肉まんとセットにするとアウト
  • サラダチキン。肉まんとチキンが売ってなかった場合の妥協案。ちょい高いので肉まんとかより気分が下がる。

結果、このようなラインナップになりました。

因みに飲み物系なら、その場でいれられるカフェオレとかが最強にテンションが上がります。なんならレッドブル…もいいのですが、あれはしばらくするとテンションがダダ下がりになってしまうので外しました。

ちょっと小腹が減ったな~コンビニ寄ろう!という時は、僕はピザまんかチキンを食って、最強の状態にして仕事に取り組みまくります。そんで自分を成長させていきます。

まとめ

上にあげたものは僕の場合です。各々に合う「クッソ気分が良くなる食べ物」があると思いますので。

大事なのは「気分が良くなる」だけではなくて、「その後の調子も維持」されて、「一日の効率が良くなる」結果になることです。コンビニの食べ物は危険だー!っつってテンションの上がらない物を食べてテンション低く仕事する、ってのはいかがなものかと僕は今思ってます。

加えて、一瞬の幸せじゃなくて、一日単位で見た効率はどうか?という事が僕の中で大切。ですので、気分が良くなりつつ、体が重くならない食べ物を探して、結論づけました。コンビニ弁当とかはアウトです。マジで重くなります。あれは危険かも。笑

飽きも出ると思いますので、もう少し探してみてレパートリーを増やそうと思います。

体に悪いのかも考える

肉まんとかチキンは体にあんまり良くないかもしれません。長い目で見れば、ですが。

確かに体に良くない物は入っているかと思います。しかし、一日単位で影響しないのなら、一旦それは無視します。

そんなことよりも、今目の前の一日一日を最高にして、稼げる人間になり、さっさと良い物を食べられる人間になることを優先する方が効率が良いと考えているからです。

気にしすぎは体に毒ですよとか言ってたのに突然死んだら謝りますごめんなさい(*’▽’)笑

大丈夫だと思いますが!

(因みに最初の画像は、キャップをとった瞬間の僕。帽子をかぶると頭が爆発するよねっていう全く関係のない画像)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です