簡単に作れて美味しい・野菜をいっぱい食べる方法9選

温野菜

 

野菜を食べよう!と思ったのですが、小難しい料理をすると大変なので、簡単に作れて美味しくて、いっぱい野菜を食べる方法を探してきました。

野菜を食べる事は確実に体に良いので、良い調理方法を選んで体を喜ばせてあげましょう(*’▽’)

 

簡単に野菜を食べる方法①鍋

鍋

 

簡単に野菜を食べる方法一つ目は「鍋」。

鍋なら野菜も小さくなり、超美味しい味付けが出来るので難なく食べられますよね。毎日食べるとなると、ちょっと大げさというか、大事に感じるかもしれませんが、鍋の元を入れて野菜を突っ込むだけなので、実は簡単。

キムチ系の鍋の元を使えば食欲もヤバい事になります。

 

簡単に野菜を食べる方法②温野菜

温野菜

 

簡単に野菜を食べる方法2つ目は「温野菜」。

僕が一番使おうと思っている方法が温野菜で、簡単に作れて美味しいのがメリット。

更に、栄養的に大きなメリットがあります。温野菜であれば野菜の栄養が汁に逃げていかないので、元々持っていた栄養をそのまんま食べる事が出来ます。

僕んちで使っているのと同じタイプの圧力鍋。↓

圧力鍋なら一瞬で作れますし、温野菜用器具もついているのでマジでもう圧力鍋ちゃんかわいい愛してる。

 

簡単に野菜を食べる方法③蒸ししゃぶ

蒸ししゃぶ

 

蒸ししゃぶという方法もありました。

やり方は簡単。

  1. 野菜を一口大に切って、洗う
  2. 濡らしたクッキングペーパーで野菜をくるんでお皿に乗せる
  3. 電子レンジでチン
  4. ドレッシングで食べる

これだけです。

これはやるしかないレベルで簡単ですね。温野菜ですらめんどくさい時はこのやり方でいこうと思います。

どれくらいの時間レンチンするかは食材に合わせて試しつつで。

 

簡単に野菜を食べる方法④野菜スープ・みそ汁

スープ

 

簡単に野菜を食べるとなれば、とにかく野菜のサイズを小さくする事が大事。

そこで、鍋と同じく活用したいのが野菜スープやみそ汁で食べる方法。

野菜スープやみそ汁であれば簡単に食べられますよね。

みそ汁で野菜をいっぱい食べようと思って沢山野菜を突っ込んだら野菜が多すぎてあわわわわってなったのはいい思い出です。

 

簡単に野菜を食べる方法⑤レンチン

電子レンジ

 

蒸ししゃぶでも出てきたレンチン技。レンチンは最強です。

先程はクッキングペーパー技を出しましたが、レンチン専用の道具は色々と売っていますのでチェックしたいところです。

色々と見ていたら、こんな物がありました。欲しい。↓

 

簡単に野菜を食べる方法⑥野菜ジュース

野菜ジュース

 

野菜ジュース生活なんてのを以前にやっていましたが、やはり野菜ジュースは簡単に野菜成分を取ることが出来る良い方法。

ですが、野菜ジュースには野菜の栄養がそのまんま全て入っている訳ではありません。ちょっと補助するような用途で飲むのがいいですね。

僕の野菜ジュース生活も合わせてどうぞ↓

【連載最終回】野菜ジュースと一日一食生活を一ヶ月やってみた結果【結果発表】

 

簡単に野菜を食べる方法⑦野菜炒め

野菜炒め

 

野菜炒めも簡単に野菜を食べる方法の代表ですね。

しかし、焼くとなると僕はめんどくささを感じます。ですので、野菜炒めは避けようかと考えています。

野菜炒めは美味しくはあるのですが、栄養的にも温野菜系の方が強いかと思います。

 

簡単に野菜を食べる方法⑧キムチ

キムチ

 

出来れば毎日、気がおかしくなるんじゃないかというくらいの量を食べたい、キムチ。

韓国の人が羨ましいくらいです。

キムチは唐辛子成分も合わせて摂取出来ますし、体には絶対に良い。ただ、にんにく成分も入っているので、口臭戦闘力が上がってしまうところが悩ましいんですよね。

諸刃の剣とはこのことです。ちくしょう。

 

簡単に野菜を食べる方法⑨カレー

カレー

 

カレーなら野菜をゴロンゴロン入れる事が出来ます。

葉物野菜ではなく、根菜系を入れられますね。

ナスやズッキーニなどが代表ですが、結構何でもかんでも入れてOKっぽい。

お肉を入れなくてもカレー粉を入れておけば、とりあえず美味しいので最高です。

カレーで野菜摂取作戦も、結構多用するかも。

 

まとめ。長い目で見て野菜は食べた方が良いっぽい

野菜

 

野菜は、長い目で見ると絶対にプラスになる食べ物のはず。

なので、野菜を出来るだけ沢山食べるようにしていこうと思います。

今回は野菜を食べる方法9選でしたが、僕が多用するであろう方法は、

  • 温野菜
  • 蒸ししゃぶ(肉も入れる)
  • 野菜スープ、みそ汁

を、よく作る予定。

温野菜は簡単、蒸ししゃぶも簡単、スープ類も簡単ですので、これならやっていけそうです。

もし野菜の摂取量が少なくて悩んでいる方がいれば、是非一緒にやっていきましょう(*’▽’)

 

温野菜な食卓

我が家に温野菜メニューを追加して二日目。ドレッシングを切らしていて焼肉のタレで食べているのですが、おいしすぎてヤバいです。

温野菜は是非に。

 

では次の記事へ!