電子タバコ「ビタフル」を使ってみたレビュー。バニラ最高すぎた。あと価格もイイ感じ。

ビタフル

 

今回は使い捨て電子タバコ「ビタフル」のレビューですよ~。結論を先に言うと、良きでした!

ビタフルをドン・キホーテで買ってみた

ドンキでビタフル

 

僕は部屋でタバコを吸わないので、外でタバコを吸うのですが、今は真冬なので寒いったらありゃしないのですよ。

ですので、もうこれは電子タバコ吸ってみるしかないなと思って、速攻でAmazonと楽天を調べました。

 

ですが、年末年始ということもあって、発送が新年になる様子。

欲しい!と思ったら、いてもたってもいられない性質の僕は、速攻でドン・キホーテに走って買ってきました。

 

使い捨てで500回吸える、ネット上で評判の良いビタフル目当てでドンキに行ったので、迷わず手に取りレジへGO。

 

選んだのはバニラフレーバーです。グレープフルーツも気になったんですけどね!

 

ドン・キホーテで開封の儀

ドンキで開封の儀

 

 

ビタフルのサイズ

 

家に帰るまで待っていられず、ドン・キホーテで開封の儀をしました。

年末土曜日でそこそこ人がいる中での開封の儀は、野外プレイをしているような感覚がありましたね。

み、みられてる…!

 

中に入っていたのは、箱と本体のみ。

本体の大きさは丁度いいサイズでした。僕の手は少し大きめですので、普通の大きさの手であればもう少し大きく見えるかも?

 

体感的にはタバコ二本分も無い感じです。

そして、開けた瞬間からバニラフレーバーが漂ってきました。

 

たっのしみ~!!!!!!!

 

吸うところは穴がある方

ビタフルの吸うところ

ピントが合っていない。

ビタフルの光るところ

 

カバーみたいなのが両方についていて、どっちも外して使います。

黒い方は本物のタバコに似せる為に黒く作られていますね。

 

この黒い方は吸引すると白色のLEDが光るようになっていて、吸ってるぜ感を味わえるのですが、正直、吸っても角度的に光ってるのが見えないです。(笑)

 

あと一応、吸うところは穴が開いている方です。

間違って吸う人もいるかもしれないので一応ね。

最初は分かんないかもしんないからね。

 

僕のことです。だまされて悔しい。

 

吸ってみたら最高だった

ビタフルの煙

 

はい、吸ってみました。

どれくらい煙が出るのかな~ってワクワクしていたのですが、期待を裏切らずモックモク!

画像の通りです!

 

もちろん電子タバコですので、周りに匂いや副流煙的被害もありません。

なんならビタフルはビタミン入りまくりの電子タバコなので、栄養まき散らしているかもしれません。

世界に貢献出来る、ありがたがられる存在にやっとなれたのかもしれない。

 

これで車でも吸えるし、部屋でも吸える!嬉しすぎます!

 

因みに、吸い心地は想像の通り、喉に刺激などはありませんでした。

喉の刺激が欲しいのならメンソール系を吸いましょう。

 

僕はもう禁煙前段階なので、刺激は特に必要なかったのでバニラを選択しました。

あと10本くらい本物タバコを吸ったら電子タバコに切り替えです。

 

今回はビタフルを買いましたが、いずれは交換系の電子タバコになるかもしれません。

とりあえずしばらくは使い捨てにします。

 

というのも、交換系は値段もする上にメンテナンス的めんどくささもありますので、もしかしたら飽きてしまうかもしれませんし、最初はジャブを打ちたいのです。

 

まとめ

赤い嫁

 

関係ないけど、今日の嫁画像。

 

電子タバコ、いいですね~!

これから日本はどんどん禁煙の方向に向かってくれそうなので、ここでサクっとしっかり切り替えていきたいと思います。

 

また書きますが、これからは喫煙者とお喋りする機会がガックリ減ってしまいそうなので、「あぁ~!吸いてぇ~!」的な状況にもなりづらいのではないかと。(笑)

 

仮に使い捨ての電子タバコでも、かなりのコストダウンが期待出来る。嬉しい!

 

俺も吸ってみたいー!って人はチェックしてみて下さいな。

ドンキで買ってもAmazonで買っても値段は同じですので、次回からは僕はAmazonで注文です。

 

では次の記事へ!

アパートのトイレの壁紙を変えたらテンションメーターが故障した。簡単な方法で変えられるのでオススメしておきたい

賃貸アパートを勝手に改造しまくって快適にしている話し

【人生変わる】マグネット式充電ケーブルがマジでおすすめすぎるぞ!断線もしない!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です